副業・複業

副業するならまずはコレ!総合型クラウドソーシング厳選8つ

2019年11月11日

この記事では、副業におすすめの総合型クラウドソーシング8選を紹介します。

  • 副業したいけど何したらいいか分からない
  • クラウドソーシングって何?
  • どれを使えばいいの?

こんな疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で紹介する『総合型クラウドソーシング8選』を活用すれば、自分のスキルを活かして副業で稼げるようになりますよ!


記事前半では『総合型クラウドソーシング8選』を紹介し、記事後半では『よくある疑問点』を解説していきます!

📣 副業におすすめ総合型クラウドソーシング8選

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ
  3. Bizseek
  4. ココナラ
  5. Craudia
  6. CROWD
  7. JOB HUB
  8. Workshift

そもそもクラウドソーシングとは?

クラウドソーシングは、インターネット上で仕事を受注して稼ぐサービスです。


群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語です。


在宅ワークやテレワークに注目が集まる中、クライドソーシング市場は急速に拡大しています!


クラウドソーシングは複数登録している人が多く、自分の好きな仕事を選択することができます!

      

副業でクラウドソーシングをおすすめする理由2つ

働きながら副業としてクラウドソーシングを行うことで、『時間・場所』に縛られない生き方を実現できます。


『自分には特別なスキルはないから、サラリーマンとして頑張るしかない….』という方は多いと思います。僕もその1人でした。


しかし、特別高いスキルが無くてもクラウドソーシングで充分稼げますし、本業に依存しない働き方が実現できます!


以下では、クラウドソーシングの魅力を2つ紹介していきます。

理由1:場所・時間に縛られず働けるから

クラウドソーシングは、パソコン1台でできるので、自分の好きな場所で、自分の好きな時間で副業を行うことができます。


自由度が高い
ので、サラリーマンの方におすすめです!


あなたの『スキル』が武器になるので、自由に『場所』に縛られず働くことができます。

      

理由2:稼げる上限が決まってない

副業クラウドソーシングは、時間を切り売りする副業ではないので、自分のスキルによっては、月30万以上稼ぐこともできます。


チラシ配りのアルバイトや内職、Ubereatsなどは、自分の時間を切り売りする副業なので、月5万稼ぐのが限界です。


それに対して、クラウドソーシングは、生み出した分だけお金になりますし、スキルアップもするので、一石二鳥のメリットがあります!

     

クラウドソーシングの仕事例

クラウドソーシングと一言でいっても様々な仕事があるので、いくつか紹介していきます!

  • アンケート・モニター調査
  • ライティング (指定されたテーマに沿った記事、口コミ、体験談など)
  • デザイン (WEBデザイン、イラスト作成など)
  • 音楽製作 (効果音の作成、ゲーム・CM音楽の作曲・編曲など)
  • プログラミング (WEB開発、iOSやAndroidアプリ開発)

初心者の方は、比較的手軽にスタートできるアンケートや、文字数の少なめのライティングから始めてみましょう

      

副業で翻訳をしたい人におすすめのサービス6選

おすすめ1:クラウドワークス

クラウドワークス」は、働く時間や住む場所によらず働ける日本最大級のクラウドソーシングサービスです。


会員登録や、仕事の検索・応募・提案をするための料金は一切かかりません!


一番大きいサービスなので、とりあえず登録して試してみたいという方におすすめです!

クラウドワークス に無料登録する

      

おすすめ2:ランサーズ

ランサーズ」も日本最大級のクラウドソーシングサービスです。


依頼件数は140万件を超え、 総額1130億円以上の仕事が依頼されていて、フリーランスや在宅ワーカーが数多く活躍中です!


クラウドワークスとセットで登録することをおすすめします!

ランサーズに無料登録する

       

おすすめ3:Bizseek

Bizseek(ビズシーク)」は、手数料は業界内最安級、 初めての方にもわかりやすいプラットフォームが売りのサービスです。


クラウドワークス・ランサーズ等大手サイトで仕事が見つけられない、 受注に漏れてしまう方など仕事を見つけやすいのが特徴的です!

Bizseekに無料登録する

         

おすすめ4:ココナラ

ココナラ」は自分の持っている『知識・スキル・経験』を500円から販売できるサービスです。


例えば、「就職、転職、恋愛、仕事に関する相談」「写真や動画撮影、編集」「プログラミング」「占い」「翻訳」など多種多様です。


『500円からでもいいから始めてみたい!早くお金が欲しい!』という方にはおすすめです!

ココナラに無料登録する

       

おすすめ5:Craudia

Craudia」は、会員数 100 万人以上日本最大級クラウドソーシングです。


完全非公開の高単価オファーや、定期的なサイトパトロールで安心して探せるのが特徴的です!


前もって発生すると予想される金額を一時的に担保するエスクロー(仮払い)制度もあるので安心です!

Craudiaに無料登録する

      

おすすめ6:CROWD

CROWD」もネットで仕事ができるクラウドソーシングの一つです。


報酬はポイントでもらうことができて、現金に交換もできます。


ライターやデータ入力の案件が多いのが特徴的です!

CROWDに無料登録する

      

おすすめ7:JOB HUB

JOB HUB」は、人材派遣会社パソナグループが運営しているクラウドソーシングサービスです。


人材サービス会社だからこそのノウハウで、専任コンシェルジュが、最適な仕事を紹介してくれます。


相談できる人がいるので、安心して仕事に取り組むことができます!

JOB HUBに無料登録する

      

おすすめ8:Workshift

Workshift」は、日本最大級の外国人登録者数を誇るクラウドソーシングサービスです。


比較的物価が安く、若い世代の多い東南アジアの優秀な人材の登録が増えるように目指しています。


優秀な人材の中で自分のスキルの評価を確かめたい方にはおすすめです!

Workshiftに無料登録する

      

副業クラウドソーシングで稼ぐ際の注意点2つ

注意点1:本業が疎かにならないようにする

副業に集中しすぎてしまい、本業が疎かになってしまうと、どちらも本末転倒になってしまいます。


体調管理をしっかりして、無理のない範囲で副業をしましょう!

      

注意点2:副業が会社にバレないようにする

副業は「住民税」でバレてしまう可能性がありますが、対策しておけばサラリーマンはバレずに副できます。


以下の記事で、『サラリーマンの副業がバレない方法』を解説していますので、参考にしてください!

     

副業でクラウドソーシングをする際の質問2つ

Q1:本当に稼げるの?

実際、クラウドソーシングで月30万以上稼ぐ人もいます!


しかし、初心者の方が始めると、単価が低いのが現実です。


慣れるまでは一つの仕事に時間をかけすぎてしまい、時給に換算すると最低賃金を割り込んでしまうケースもあります。


早く慣れることや、得意分野の仕事を受注し、効率的に進めていきましょう!

     

Q2:結局どれがおすすめなの?

まずは、クラウドワークスランサーズに登録してみましょう。


理由は、登録者数が日本最大級だからです!


その分仕事の幅は大きいですし、自分のスキルに高確率でマッチングします!

    

クラウドソーシング で副業を始めてみよう!

紹介した『副業におすすめの総合型クラウドソーシング8選』のうちどれかを選べば、自分のスキルを活かして副業で稼げるようになりますよ!


最後にもう一度内容を確認しましょう。 

📣 副業におすすめ総合型クラウドソーシング8選

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ
  3. Bizseek
  4. ココナラ
  5. Craudia
  6. CROWD
  7. JOB HUB
  8. Workshift

クラウドソーシングで副業を始めてみましょう!

  • この記事を書いた人
なおき

なおき

『主となる収入源を複数持ち、年収&キャリアupを目指す』をテーマに情報を発信しています。【経歴】北海道大学→大手通信会社で営業→ITエンジニア

Copyright© パラキャリ道 , 2020 All Rights Reserved.