副業・複業

英語力を活かす!翻訳を副業にできるサービスおすすめ厳選5つ

2019年11月9日

この記事では、翻訳を副業にできるサービスのおすすめ厳選5つを紹介しています!

  • 副業したいけど何したらいいか分からない
  • 英語勉強してたけど、仕事で使ってないなぁ
  • 資格なくても大丈夫なのかなぁ

こんな疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で紹介する翻訳で稼ぎたい人におすすめの副業5選を理解すれば、自分の英語のスキルを活かして副業で稼げるようになりますよ!


記事前半では『副業翻訳サービス5選』を紹介し、記事後半では『稼ぐコツとよくある疑問点』を解説していきます!

📣 おすすめの副業翻訳サービス5つ

  1. クラウドワークス
  2. Conyac
  3. Gengo
  4. Amelia
  5. YAQS

副業で翻訳をおすすめする理由2つ

実際に僕は、サラリーマンをしながら副業として翻訳を行うことで、『時間・場所』に縛られない生き方を実現できました。


学生時代に英語を勉強していて、『TOEICの点数が高い・英検の資格がある』けど、『本業では英語を全く使っていない!』という方は多いと思います。僕もその1人でした。


しかし、英語が得意な方・海外映画鑑賞が趣味の方なら副業で充分稼げますし、本業に依存しない働き方が実現できます!


以下では、副業翻訳の魅力を2つ紹介していきます。

   

理由1:場所・時間に縛られず働けるから

副業翻訳サービスは、パソコン1台でできるので、自分の好きな場所で、自分の好きな時間で副業を行うことができます。


自由度が高いので、サラリーマンにおすすめです!


翻訳はあなたの『頭脳』が武器になるので、自由に『場所』に縛られず働くことができます。

   

理由2:稼げる上限が決まってない

副業翻訳は、時間を切り売りする副業ではないので、自分のスキルによっては、月30万以上稼ぐこともできます。


チラシ配りのアルバイトや内職、Ubereatsなどは、自分の時間を切り売りする副業なので、月5万稼ぐのが限界です。


それに対して、副業翻訳はお金も稼げるし、スキルアップもするので、一石二鳥のメリットがあります。

     

副業としての翻訳の仕事例3つ

ここで、副業翻訳の仕事例を3つのジャンルに分けて紹介します!


実際の仕事のイメージを持っていただければと思います。

📣 翻訳の仕事例‪‪

  1. 出版系の翻訳 (絵本・小説・雑誌・ビジネス書)
  2. 映像系の翻訳 (ニュース・映画)
  3. 実務系の翻訳 (契約書・メール)

何よりも一番大切なのは、『そのジャンルの翻訳が好きかどうか』です。


自分の好きなジャンルの翻訳であれば、スムーズに仕事ができますし、続けやすいですよね!

仕事例1:出版系の翻訳

出版系の翻訳は、絵本・小説・雑誌・ビジネス書などあらゆる出版物の翻訳を行います。


正しい翻訳だけでなく、文章を書く能力も活かすことができます!

仕事例

  • ベストセラー書籍の翻訳
  • 外国語翻訳された漫画の最終チェック
  • 小説・脚本の英訳

    

仕事例2:映像系の翻訳

映像系の翻訳は、ニュース・映画などの映像全般の翻訳を行います。


映画は、字幕やセリフを作成したりするので、限られた文字数で正確・表現力のある言葉に翻訳することが求められます。


登場人物の感情を汲み取ったり、シチュエーションに合わせた翻訳、日本人にわかりやすい表現やニュアンスなど臨機応変に対応できる能力が必要となってきます。


映画は字幕派の方は、映画の趣味を副業に活かせますね!

仕事例

  • K−POPの英文ニュースの翻訳
  • 海外の映画の字幕翻訳
  • 翻訳した台本を製作する吹替翻訳

    

仕事例3:実務系の翻訳

実務系の翻訳は、ビジネス文書(契約書・メール)などの翻訳を行います。


日々のサラリーマンの仕事が実務系の翻訳で活かせます!

仕事例

  • 企業や個人のHPの英訳
  • 英語で海外に電話する案件
  • 法務文書の英訳

   

副業で翻訳をしたい人におすすめのサービス5選

おすすめ1:クラウドワークス

ラウドワークス」は国内最大級のクラウドソーシングサービスです。


インターネット上にある仕事を自分で受注し、納期までに納品することで報酬を得ることができます。


クラウドワークスは、様々な種類の仕事があるので、未経験者でも副業として始めやすいです!

クラウドワークスに無料会員登録する

   

おすすめ2:Conyac

Conyac」はクラウド翻訳専門サービスの1つで、翻訳に関する案件を受注できます。


案件は簡単な短文から、ビジネスで利用する難しいものまで様々です。


スキルアップテストに合格することで、報酬の単価が上がっていきます。


そのため多くの副収入が欲しい場合は、スキルアップテストに合格する必要があります。

Conyacに無料会員登録する

   

おすすめ3:Gengo

Gengo」もクラウド翻訳専門サービスの1つで、翻訳に関する案件を受注できます。


案件の概要欄には、翻訳のレベルや、文字数が表示されているので、自分のスキルに合った翻訳を始めることができます。


Gengoで翻訳の仕事を行うには、独自のトライアルテストを受けて、合格する必要があります!

Gengoに無料会員登録する

   

おすすめ4:Amelia

Amelia」は翻門サービスの1つで、在宅での翻訳から企業での作業の方式など多くの案件を取り扱ってる有料会員サービスです。


「Conyac」や「Gengo」との違いは、担当者と電話や面談にてスキルの相談ができる点です。


報酬は他のサービスと同様に、スキルアップ制度を導入していて、テストに合格することで単価が上がるシステムとなっています!

Ameliaの公式HPへ

     

おすすめ5:YAQS

YAQS」もクラウド翻訳専門サービスの1つで、翻訳に関する案件を受注できます。

3つの品質レベルを用意していて、使用目的に応じた幅広い品質ニーズに応えられることが特徴的です。


報酬は文字単価となっていて、テストの結果に応じて単価が変わります。


公式サイトに記載されている情報では、最も高い文字単価で15円です!

YAQSに無料会員登録する

     

副業翻訳で稼ぐためのコツ2つ

日頃忙しいサラリーマンは、副業翻訳でいち早く成果を出すことが必要になります!


『副業翻訳で稼ぐためのコツ2つ』を以下で紹介しますね!

📣 翻訳で稼ぐコツ

  1. 自分にあった仕事を受注する (スキル、好きな分野)
  2. 翻訳力を身につける (資格、文章力)

コツ1:自分にあった仕事を受注する

翻訳にも様々な分野や形態がありますが、いくら単価が高くても苦手な分野では作業効率も下がってしまいます。


選ぶ基準としては、1文字単価が低くない上で、やはり自分の好きな分野がおすすめです!

     

コツ2:翻訳力を身につける

翻訳能力が証明される称号として、『通訳技能検定試験』があるので、チャレンジするのもいいと思います!


また、翻訳は英語力だけあってもダメで、同時に用語検索力や訳文作成力も必要になってきます。


とにかくまずは、未経験の案件をこなしていくことで、スキルアップしていきましょう!

     

副業翻訳で稼ぐ際の注意点2つ

注意点1:本業が疎かにならないようにする

副業に集中しすぎてしまい、本業が疎かになってしまうと、どちらも本末転倒になってしまいます。


体調管理をしっかりして、無理のない範囲で副業をしましょう!

    

注意点2:副業が会社にバレないようにする

副業は「住民税」でバレてしまう可能性がありますが、対策しておけばサラリーマンはバレずに副できます。


以下の記事で、『サラリーマンの副業がバレない方法』を解説していますので、参考にしてください!

    

副業で翻訳する際の質問3つ

Q1:どれくらい稼げる?

翻訳の収入は処理量によって大きく影響を受けるため、『翻訳が早い人=たくさん稼げる人』です。


そのためには、分野選びが重要です。


例えば、特許翻訳や医薬翻訳という分野は専門性が高く、時給換算すると、5000円というのはざらですし、年収1000万円以上稼いでいる翻訳者もたくさんいます。


翻訳の専門性を磨かず、語学力だけで勝負をする場合には、時給換算で2000円程度が一つの壁になるでしょう。


自分の働きやすいスタンスで副業しましょう!

    

Q2:TOEICや英検の資格は必要?

やはり、資格を持っていた方が間違いなく仕事を得る上で有利に働きます。


多くの求人情報に「TOEIC○○点以上」という指定がありますし、クラウドソーシングサービスなどでは、多くの翻訳者がTOEICの点数や英検の資格をアピールしています。


具体的には、TOEIC800点以上は最低でも取得しておくと高評価につながります。


TOEICの勉強をする上では、最近では以下のようなオンライン学習サービスもあるため、利用を検討するのもありですね。

スタディサプリEnglishの公式HPへ

         

   

Q3:英訳と和訳どっちがおすすめ?

英訳の翻訳者の方が稼いでいる方は多い印象です。


もちろん、個人の向き不向きや好き嫌いも関わってきますが、英訳の方が翻訳単価が高いため、全体的な傾向として、収入は和訳の翻訳者よりも高めになります。

    

英語のスキルを活かして副業をしてみよう!

紹介した『翻訳で稼ぎたい人におすすめの副業5選』のうちどれかを選べば、英語のスキルを活かして副業で稼げるようになりますよ!


最後にもう一度内容を確認しましょう。 

📣 おすすめの副業翻訳サービス5つ

  1. クラウドワークス
  2. Conyac
  3. Gengo
  4. Amelia
  5. YAQS


英語のスキルを活かして、翻訳の副業を始めてみましょう!

  • この記事を書いた人
なおき

なおき

『主となる収入源を複数持ち、年収&キャリアupを目指す』をテーマに情報を発信しています。【経歴】北海道大学→大手通信会社で営業→ITエンジニア

Copyright© パラキャリ道 , 2020 All Rights Reserved.